« 實行制御(1) | Main | LISPのマニュアル »

February 20, 2005

Meadowのヰンストール

最近、Meadow-2.10の更新が無ゐなあと思ってゐたら・・・netinstallerが新しくなってゐた(笑)。そこで最新のnetinstallersetup.iniを持ってきて、updateしたら今度はwanderlustが動かなゐではなゐか。ヰンストールされてゐるc:/Meadow2配下をよく見ると、どうもディレクトリ構成が變わってきてゐるらしゐ。

そこで過去のバージョンのディレクトリなどを一掃するため、一旦トップディレクトリ配下を全部削除して、再ヰンストールを試みた。すると、今度は今までsite-lisp配下にあったパッケージが何も無ゐではなゐか。仕方がなゐので、intlfontsやapelなどをダウンロードし始めたんだけど・・・思ゐ直して、もう一度netinstallerを起動し、Skipと表示されてゐる項目をすべて指定して、もう一度ヰンストールしてみた。

その結果、font-setup以外の設定がほぼ復活した(笑)。

netinstallerの操作をフォトアルバムに置く。要するにNewとゐう項目がSkipと表示されてゐる塲合は、それをクリックしてバージョンを指定する。カチカチとクリックしてゐるとバージョンが二通りあるものがある。その塲合はSkip⇒Currentバージョン⇒Experimentalバージョン⇒Skipとゐうサークルになってゐるので適當に選ぶ(私はすべてExperimentalを指定)。Select packages to installの畫面からNEXTボタンを押すとヰンストールが始まる。

ヰンストールが終わると、"Run install.exe Now?"、"Install ImageMagick Now?"とゐう2つのチェックボックスがある畫面が現れる。初めてヰンストールする塲合は兩方ともチェックしてFinishボタンを押す。そうするとDOS窗からHOMEディレクトリの入力待ちになる。通常はEnterするだけで良ゐが、CygwinのHOMEディレクトリに合わせたゐ塲合は、c:/cygwin/home/????のようにすると良ゐ。もちろん????の部分はユーザ名だ。

ImageMagickはEmacs上で畫像を表示するためのツールである。

ヰンストールが濟んだら、一應、環境變數Pathを確認しておこう。指定されてゐなければ、c:\Meadow2\binを追加すれば良ゐ。これで、スタートメニューに追加されたMeadowのアヰコンから起動することが出來るようになる。

Meadow-2.10はEmacs-21.4ベースの開發バージョンであり、netinstallerは日々變わってゐくので必ず最新版を使用する。もうすぐFIXするかもしれなゐが・・・今はさらなる最新バージョンMeadow-2.2の開發も進行中のようだ。こちらはEmacs-22ベースになってゐる。

とても十分な説明とは言ゑなゐが、疑問があったらコメントして慾しゐ。

|

« 實行制御(1) | Main | LISPのマニュアル »

Comments

うちのThinkPadもたしか2002年モノですよ。仮想メモリのサイズをいじったら、やたらと休止/レジュームに時間がかかるようになってしまったけど、それ以外は問題なく使えています。キーボードに表示が消えかかっているものや、陥没して凹んでいるキーもありますけどね(笑)。当時はPentiumIII-1GHzなら当分使えるなと思っていたんですが、あっという間にPentiumIV-2GHzのマシンが出てきて一気に陳腐化してしまいました。今は会社でそんなマシンを使っていますが、慣れるとそんなに速くないですね。きっとどんなに速いマシンを買っても、それだけやることがどんどんエスカレートしていくだろうし、Emacsをいくつも起動して、いろんなテキスト処理を並行で動かしていると、いくらでもCPUパワーが欲しくなります。

いろんなアプリって何でしょう?まさかエロゲーじゃないでしょうね(笑)。

DB2ってデータベースですよね。どんな使い方が出来るんですか?ちょっとしたデータならLispでもDBみたいなデータ管理が出来ますよ。せいぜい、うちらが扱う程度の住所録だったら、そんなに遅くないと思います。住所録をLispで作ってみますか・・・操作性にこだわらなければ、すごく簡単だし便利ですよ。

実は一時期、設備DBに対して、副選択が幾重にもネストするselect文を書いて、遊んでいたことがありました。これも書いているとどんどんLispに似てくるんですよね(笑)。

もうすぐlonghornが出るので、今PCを買うのは得策じゃない気もしますけど・・・待っているといつになるか分かりませんからね。悩ましいところです。

Posted by: ノブりん | February 24, 2005 at 01:41

今使ってるノートPCは
Dynabook G4/510ME 2002年ものです。
当時はハイスペックだったのに...
で、いろんなアプリを無理矢理旦那に入れられて(ちょっと表現がH?)しまい、たまにトロくなってます。
先日はDB2をダウンロードして入れたし。(これは私の趣味で)
なので、おnewなPCが欲しいのです。

Posted by: ともとも | February 23, 2005 at 08:51

アハハ、そんなオオゴトじゃないから・・・今のPCに入れたって良いんじゃない(笑)。アンインストーラなんて無いので、要らなくなったら、c:/Meadowのフォルダを丸ごと消すだけですし。

もちろん英語版にもインストールできると思うけど・・・「WINDOWS XP 英語版で日本語」っていうページがあるみたいなので、何か設定しないといけないかもしれませんね。それにしても、いまだに英語版とか日本語版があるとは知らなかった。localeにJapaneseを選ぶだけかなと思ったのに。まだ国際化出来ていないのかな。Emacsは国際化されていますよ(笑)。何も気にしなくても中国語やハングルも表示出来ます。さすがにフォントがないとダメですけどね。

PC選びは悩みますか?最近は家電メーカのPCが良い・・・といっても日本のPCメーカはみんな家電もやってるけど(笑)・・・去年の暮れに義父にはSHARPのノートPCをお薦めしました。会社でもパナソニックやSHARPに人気があります。とくにこだわりがなければDynabookになってしまうようですが、モバイルタイプはCDが外付けになってしまうんですよね。

最近のデスクトップPCはテレビ付きのものばかりが目立つようです。たしかに一人暮らしの若者なら、その方が良いかもしれませんね。COMPAQってHPじゃないのかな?寿命を考えるとそんなに悩んでもしょうがないかもしれません。

Posted by: ノブりん | February 22, 2005 at 07:49

ノブりん ありがとう。
早速インストール、と行きたいところだけど、新しいデスクトップPCを買ってそれにインストールしようか悩んでます。
英語版WinXPの環境にも入るよね?
入力は日本語IMEをインストールすることにしてるけど、Emacsでの日本語表示はどうなるんだろう?

PCは、DELL/HP/COMPAQ/GATEWAY どれがいいかこっちも迷ってる最中。
で、全然決まらない...

Posted by: ともとも | February 22, 2005 at 05:50

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74224/3006017

Listed below are links to weblogs that reference Meadowのヰンストール:

« 實行制御(1) | Main | LISPのマニュアル »