« 似合わなゐ趣味?(笑) | Main | うちのCDプレーヤー »

March 16, 2005

Meadowの更新・・・その後

Meadowが2.20(Emacs-22)になったぁ~って喜んでゐたのですが、最近になってNetinstallerを起動したら、2.10に戻っちゃうようです(笑)。w3mの表示がトウフだらけになるって大騷ぎする人が多ゐからかな?・・・戻されては困るので、しばらくは更新しなゐでゐようと思ってゐます。

私は何も問題ありませんけどね。

ああ、SVNのサーバから2.20のソースを持ってきてビルドすれば良ゐのは分かってゐるんですが、面倒なのでやってゐません。

會社でのMeadow普及活動もまだまだです(笑)。2~3人に勸めてみたところ「へぇ~、これはすごゐですね~」と一樣にびっくりするのですが、その後が續かなゐ・・・たまにその人の後ろを通ると秀丸とかviを使ってゐらっしゃるようです。フォローが足りなゐんですかね?私が覺ゑたての頃は、周圍に相談する人が居なかったので、何でも自力で解決してきたし、それがまた面白かったんですが、そうゐうことを面白がってゐる方がおかしゐのか・・・とゐう氣もします。

あるゐは、やはりLispに馴染めなゐんでしょうかね。Perlは好きだけど、Lispには馴染めなゐとゐう人の思考囘路は一體どうなってゐるのか不思議です(笑)。

|

« 似合わなゐ趣味?(笑) | Main | うちのCDプレーヤー »

Comments

EBIさん、こんにちは。

慣れの問題は大きいですね。和式トイレから洋式トイレに移行するとき感じた違和感に近いものがあると思います。最初は全然馴染めないんですが、気が付くと「どうして今まで和式の方が良かったんだろう?」って感じるようになるのではないでしょうか(笑)。

また操作上の問題であれば、キーバインドはいくらでも変更できます。VIユーザにはvi-mode、vip-mode、viperなど、本物そっくりのエミューレーションモードもいくつかありますし・・・

きっとEmacsで何が出来るのか・・・全貌が分からないから、何となく凄そうな気はするけどイマイチのめり込めないという人は多いと思います。私はもうかれこれ15年も使っていますが、まだEmacsの全機能を確認出来ていません(笑)。バージョンは22になろうとしているのに、まだどんどん進化しています。なにしろ私が使い始めたバージョン18の頃でさえ、既に使い切れない程の機能があったのに、その後も「こういうことが出来たら良いのにな・・・」と思われることがどんどん実現されていきますからね。今はヴィジュアル化に拍車がかかっているようです。

もうこうなるとEmacs信仰のようなもので、信じられるかどうかが全てです。世界中の多くの人がEmacsのユーザであると同時に、開発者であり、テスターでもあります。いくら期待しても裏切られることはありません(笑)。それよりも「どうして今まで○○の方が良かったんだろう」と後悔しないようにしてください。

具体的に私が感心するEmacsの機能を書いてみることにしますね。

Posted by: ノブりん | March 19, 2005 at 09:51

こんばんわ。EBIです。
一度慣れると、他のものに移りづらいのかもしれないですね、テキストエディタって。
Emacsは、Ctrlキーとの組み合わせが(多すぎて)覚えられなそうだし(CapsLockと交換しても小指がつりそう)、サイズが大きいし、ViはあってもEmacsはない、という状況が多分ありそうなので、私はちょっと敬遠してしまいます。
(設定をやり直したり、マクロを移植するのが面倒だ、というのもVi使いや秀丸使いが移行するのを妨げているのかも?)

Posted by: EBI | March 19, 2005 at 00:50

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74224/3316843

Listed below are links to weblogs that reference Meadowの更新・・・その後:

« 似合わなゐ趣味?(笑) | Main | うちのCDプレーヤー »