« 我が家のPC環境 | Main | パチンコするなら・・・ »

November 13, 2005

最近買ったDVD(05/11/12)

ふと、何の気なしにPIPERのページを見ていたらガブリエル時代のジェネシスのDVDが出ているのを発見したのだが、残念なことに品切れになっていた。そこでアマゾンを探したら、あった!これは即買いだ!!とばかりにワンクリックで注文。2日後に帰宅してみると届いていた。

今まで、ソロになってからのガブリエルのステージの模様はワウワウのエアチェックを見たことがあったが、ジェネシス時代の映像は全く見たことがなく、ほとんどはレコードやWEB上の静止画ばかりだったので興味津々だ。演奏曲も初期の代表曲ばかり・・・と期待で胸バクバクになっているのに、いざ始まってみると、画像よりも関係者や評論家?たちのインタビューの方が多いではないか!しかも、吹き替えも字幕も無いので、何をしゃべっているのかさっぱり分からないではないか!(笑)

まあ・・・こんなDVDが出てきたということは、きっと他にちゃんとしたDVDがあるからだろう。なので、今後それを探せば良いとすぐに思い直した。ただ、パッケージの下の方に記されている"PREVIOUSLY UNAVAILABLE ON DVD"というのがちょっと気になるが・・・。ちなみに買ったDVDはガブリエル時代とコリンズ時代?の両方がカップリングになったものである。

見ていて気が付いたのは、ドラムスのフィル・コリンズが思ったよりもいっぱい歌っているという点だ。ステージのセッティング上、ガブリエルはコリンズよりも前にいるので、ヴォーカルの連携はむずかしいのであろう・・・ガブリエルは頻繁にコリンズの方を見ながら歌っている。DVDのパッケージに挟み込まれているブックレットを見ると、コリンズがラザフォードのダブルネックギターを弾いている写真があった。さすがにステージ上で弾いている箇所はなかったが。ドラムスのセッティングを見て分かるとおり、彼はレフティである。

一番印象的だったのは、「ミュージカル・ボックス」や「サパーズ・レディ」でバンクスとラザフォードがアコースティックギターを弾く部分。彼らが英国フォーク風の演奏をするときはいつもこんな感じなのだろう。ジェネシスのコピバンがあんまり居ない?のは、こういうところのむずかしさ・・・つまりキーボードやベースの奏者がギターを弾いたり、ドラマーのヴォーカルパートが多かったり、ヴォーカリストが歌いながらタンバリン、フルート、バスドラも操ったりしないといけないからかなという気がする。

ちなみにコリンズ時代はまだほとんど見ていない(笑)。でもコリンズ時代の方はなぜか字幕があるようだ。それと、このDVDはパソコンで再生できないので、「DVDプレーヤはないけどパソコンで見れるから・・・」と思って買おうとしている人はご注意を!

|

« 我が家のPC環境 | Main | パチンコするなら・・・ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74224/7072670

Listed below are links to weblogs that reference 最近買ったDVD(05/11/12):

« 我が家のPC環境 | Main | パチンコするなら・・・ »