« プログラミングを始めるには(24) | Main | プログラミングを始めるには(26) »

August 23, 2014

プログラミングを始めるには(25)

前囘はelispで書いたものをexsedawkで無理矢理?書くとこうなるというのを示してみた。sedawkexEmacsのようなエディタではないので、フィルタースクリプトを書いてそれでファイルを處理し、その出力をファイルに書き込むという方法になる。プログラムを書くということで、それだけでもたいへんなのに、内部でテキストがどうなっているのか見えないsedawkは、簡單な處理にしか使えない氣がする。まあ、sedawkの達人たちはそんなことならどうにでもなると言うのだろうが...。

exでやるのが效率的ならばそれでやれば良いし、それでやるには複雜過ぎるというのなら、elispでやれば良いと思う。手段は選擇出來るのだから。

Screenshot_from_20140822_235635

Screenshot_from_20140822_235645


上の畫像はEmacsviper-modeを使って、exのコマンドを使ってみたところである。viユーザにしてみれば、なんでEmacsからviもどきを使わなければならないか?と言われそうだが、これはviユーザにEmacsを使わせるための機能ではなく、Emacsユーザにviの機能を提供するためのものだ。

たとえばawkに長けた人は、こういったテキスト處理をたいていawkでやろうとするだろう。そして、awkの制限に引っ掛かったり、ちょっと考えただけでawkでは出來そうにないような複雜なことや大規模なことは、別に自分が出來なくても良いと考えるだろう。「それが出來ないからどうだって言うのだ?」と開き直るかもしれない。しかし、せっかくこれからプログラミングを習得しようという時に、そうなることが豫め分かっている手段を選ぶのは得策だろうか?テキスト處理やそれに類することなら何でも出來ると言えた方がかっこ良くないだろうか?と思う。

|

« プログラミングを始めるには(24) | Main | プログラミングを始めるには(26) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74224/60193032

Listed below are links to weblogs that reference プログラミングを始めるには(25):

« プログラミングを始めるには(24) | Main | プログラミングを始めるには(26) »